帽子はお洒落度を高めるアイテム

帽子はファッションにおいて、お洒落度の高いアイテムです。

帽子を被っているとファッションに気を遣っているように見られ、周囲にお洒落な人と思われます。

ファッションに適した種類が沢山あるので、自分の系統にあった物を被ります。

アメカジや古着系、ストリート系はキャップやニット帽、キレカジやフォーマル系ではハットを合わせるのが定番です。
キャップやニット帽は素材にも寄りますが、オールシーズンかぶれます。

ハットは夏はストロー素材、冬はフェルト素材を使用されているのを被るのが一般的に多く見られます。

帽子は被り方や、被る位置を変えるだけでも印象を大きく変わるので、自分に合った被り方を探すのも楽しみの一つです。

ファッションアイテムとして持っておこう

世の中では様々なファッションのスタイルがありますが、それと同時に、それぞれのスタイルにマッチする帽子があります。流行のファッションがあると同時に、流行の帽子があるということなのです。

また、このアイテムは、もはや日差しをよけるアイテムではなく、ひとつのアクセントとして、または、コーディネートの主役になる存在となっています。

それぞれ好みのアイテムをチョイスし、コーディネートしています。帽子を中心に服を選ぶという人も多く、それだけ重宝されているので、とても便利なアイテムであると言うことができるでしょう。

帽子で一味違うテイストに

この秋大注目なのが、帽子を使ったファッションです。

特におすすめなのが、つば付のキャップ、ニット帽、ベレー帽の三点です。

キャップは、もちろんストレート系の服装に取り入れるのも良いですし、カジュアル系ファッションにもあるのとないのではオシャレ度がぐんと変わります。

シンプルな帽子をさりげなくかぶるのも良し、大胆なデザインのものをアクセントとしてかぶるのも素敵です。
ニット帽は秋だけでなく、冬も継続して使うことができる、というメリットがあります。

流行色であるボルドーやネイビーは比較的取り入れやすい色となっています。
ベレー帽はどちらかというと甘め系ファッションによく合います。

帽子のファッションについて

紫外線は一年中降り注いでいます。美白を気にする女性には欠かせないものです。

春・夏用。秋・冬用帽子、スーパー、デパート等の帽子コーナーに多くの種類豊富なカラー、デザインの商品が並んでいます。

紫外線をしっかり隠せる大きな淵の商品もあれば、ハンティングのような商品、サンバイザー、ベレー帽のような商品様々です。

女性が化粧をしてしっかり紫外線対策をしたい場合は化粧ついても大丈夫なサンバイザーのような商品または洗濯機で洗いやすい商品をお勧めします。

また、素顔でしっかり紫外線対策をしたい場合は淵のある大き目のすっぽりかぶれる商品をお勧めします。

柄物の長所とその装い方

一言で柄物といっても、着物の江戸小紋のように細かいものから、ハワイのムームーやアロハシャツにあるような大柄の派手なタイプまで色々です。

ただ一般に柄物は、フォーマルファッションには不向きであり、使用頻度はカジュアルにおいてが圧倒的だと言えるでしょう。

柄物のよさは、例えば花柄であれば、可愛らしさや華やかさが出せること、視点がそこに行くため、体型の欠点を隠せるという点です。

またスカーフやストールなどで使えば、全体を引き締める効果があります。また男性のストライプのシャツも、顔をスッキリと見せたり、華やかな印象を与えるというメリットがあります。

柄物のファッションについて

時代と共に流れ、地元の商店街は、低価格で購入でき駐車場付きのファーストファッションの大型店舗に客を取られているのが現状。

田舎には定番のモノトーン調のサイズが豊富な商品が多く陳列されているユニクロ、一点ものの柄物の商品を多く陳列しているしまむらが各街に一つあります。

人間の心理状態で低価格で購入した商品は消耗期間も短いですが、モノトーン調の商品を購入すると流行に左右されることがなく長く愛用できるというのが特徴です。

柄物の商品は流行に左右されるためにワンシーズンで使い捨てという感じです。おしゃれな雰囲気を醸し出したいなら、上下どちらかを柄物の商品で着用すると大変おしゃれに見えます。

柄物を投入してお洒落になろう

柄物の洋服はお店等でも目にとまりやすく、魅力的ですよね。

しかし、いざ購入しようと考えると、やっぱり合わせにくそうに見えたり手持ち無沙汰になってしまいそうという思いから結局買わない、そういった経験、皆さんにも一度はあるでしょう。

実は、柄物こそ活用しない手はないのです。

シンプルでのっぺりした服装に発色のいいバッグを取り入れたり、あえて柄と柄をぶつからせてみるなど、
おしゃれの幅が大きく広がります。

大胆な柄でなくて良いので、今年の秋トレンドであるチェック柄やストライプ柄から始めてみると良いです。
おしゃれが楽しくなりますよ。

柄物ブラウスを使った大人っぽいファッション

柄物のブラウスを着ると少し子どもっぽくなってしまいますよね。

柄物のブラウスを大人っぽく着こなすために、大人っぽいスカートを選びます。

スカートの色は落ち着いた色を選びましょう。例えば、ネイビーや黒色がおすすめです。

もうひとつのポイントとして、スカートはタイトのものを選びましょう。

ペンシルスカートに柄物ブラウスをインしただけで、大人っぽいファッションになります。

また、靴はハイヒールにしましょう。ぺたんこ靴だと子供っぽく見えます。

ハイヒールを履くことで全体のバランスが良くなり、テンションも上がって街を歩くのが楽しくなります。

いつものファッションに少しの変化をを持たせるだけでおしゃれになった気分になりませんか?